雨あがり、キノコと虹。

落ち着かない空模様で、雨が降ったりやんだり、霧に包まれたり、晴れたり、

日差し、長靴で泥濘を踏みしめる音、雨があがると森の匂いが強くなります。

そして、足元を飛び跳ねる小さなカエル、艶やかなササの葉にカタツムリ、

その茂みの先を覗くと、ふと鮮やかな色をしたキノコを見つけました。

派手なキノコ=毒キノコと思われがちですが、必ずしも当てはまるわけでなく、

このタマゴタケ(写真上)は強い旨味をもった、食べることの出来るキノコです。

僕も以前に少しスープに入れて食べたことがありますが、美味しかったです。

雲が流れて、流れて、ぼんやり影が見えてきたと喜んだら、なんとクッキリ!

本当にタイミングによるものでしたが、知床連山の雄姿を眺められる瞬間も。

しばらくすると...また雲に隠れていってしまうのですが、素敵な演出でした。

夕方になって、青空がでてきて、雲の切れ間から陽が差してきました。

ただ、山の方向は雨が降っているようで薄っすら白く霞んで見えており、

今日の不安定な空が織り成す不思議な風景が僕らの前に広がっていました。

これは、きっと...、もしかして...、僕の中で一つの予感に心がざわめきます。

そうです、こんな空には、こんな時間の山には、こんな時間の陽の向きなら、


そうです。


そうです。


そうなんです🌈




***** 自然ガイド 知床ころぽっくる *****

知床五湖・フレペの滝・原生林のトレッキング、自然観察、

冬はスノーシューでの自然体験ツアーをしています!

その他のネイチャーツアーもHPよりご相談下さいませ。


つよし

🎥 動画でも知床の自然を紹介中 ♪ 《 YouTubeチャンネル 》 👈チャンネル登録も大歓迎!

SHIRETOKO*KOROPOKKURU 『 4K もぐもぐタイム、エゾモモンガ 《ショートversion*オマケ付き》』