コロポックルの庭園


いつもの友人と一泊二日で耐寒訓練と名付けて
スノーシューで森の奥へ行ってきました。

重たい荷物を背負いながらの散策ですが、
疲れも吹っ飛ぶような残雪期ならではの素敵な風景が!
雪がない時期ならば、きっと高層湿原になっているのでしょう。
山の上のポッカリと空いた庭園のような空間は、神様が住まう雰囲気。
また、僕が追い求める小人(コロポックル)も...ひょっこり現れそうですね。

距離と植生も考えれば、簡単には訪れられる場所ではないですが、
生態系の宝箱のような知床の、輝く宝石のような空間です。






アカウントをお持ちでしたら、「いいね!」頂けると幸いです♪⇒『知床ころぽっくるFBページ
弊社ホームページ(^^♪時間がある時にでもご覧下さいませ♪⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる
弊社ホームページ。スマートフォンから閲覧される方はコチラ♪⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。