どこかに続く道。


今は雪原。

季節の風に緑が揺れていた畑も。

朝陽に輝く白いキャンバスに動物たちの足跡が。

歩む後ろ姿は、きっと...荒野をゆく誰かのようです。

早朝の寒さに僕らは身を震わすばかりですが、

ひろがる畑を区切るようなカラマツ並木は

葉はなくとも、凍てつく空気に凛としています。



日々、ありがとうございます。 つよし

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。