風に。白く。青く。


夕方の頃には雲が増えて知床連山の雄姿も隠れてしまいましたが、
今日も天候に恵まれて、家の窓から流氷も見えたので、
スノーシューで散策しながら海を見に行きました。

どうにも今年は雪が少ないと思いますが、
雪もしまり、やっとササが埋まってくれたので...
歩くたびにズボッ!ズボッ!とササの隙間にぬけることもなく、
以前(先月中旬)に比べれば歩きやすくなりました。

森を通り抜けて海岸線。

切り立つ断崖。風吹く雪原。

青い海には、白い流氷の帯。

ここは風の通り道。
強風に雪が飛ばされてしまうので、下に枯草や地面が見えていたり、
踏みしめると...ザク!ザク!..雪というより氷のようになっています。

今日の風向き。

また、流氷の海へと雪が舞い散りました。



日々、ありがとうございます。 つよし

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。