...濁る。


今日で4月も終了。知床も春らしい日が続きます。
海岸線や道路わきの斜面も雪が融けて、
すっかり地面と茶色い枯草がみえています。
そこに、鮮やかなフキノトウの緑が...ぽつぽつ..と。

今だ雪深い、知床の原生林の奥の奥も、
僕らの目には見えないだけで...
日に日に雪融けが進んでいることでしょう。

そんな森の成分を土とともに濃厚に含んでいると、
こちらは目に見えて...また想像もできる川の水は
濁り、水かさを増し、今日もゴウゴウと海に注ぎ込みます。

流氷の後の海は、そこに生きる命もごちゃ混ぜにしながら、
濃厚なスープとなって、また明日を生きる命から命へと、
繊細なんて言葉は忘れるくらいに、力強く繋げていくのです。



日々、ありがとうございます。 つよし


*『自然ガイド 知床ころぽっくる』 ⇒ 僕の会社のホームページです。お時間があればご覧下さい。
♪ 知床の入門コースとも呼べる知床五湖の自然観察ツアー、午前か午後の半日の散策になります。
♪ 貸切の一日ツアーでは、夏休みの自由研究や、のんびり散策されたい方のご相談にものります。

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。