沼となる前...


1週間ほど前に訪れた時には、
まだ雪原という表現が正しかったココですが、
このところの暖かさに急激に水が溜まってきました。

今日の様子としては...薄い雪の下に厚い氷、
その下には満々と水が溜まっていて、
もし氷が割れたら長靴もすっかり浸かってしまうでしょう。
沼からたつ木の幹の周囲だけ丸く穴が開いており中が見えます。

冬の間が例年の積雪であったなら、
この時期には見ることのできない風景です。

ポツンと一本たつヤナギに、
ふわりと黄色く花がありました。



僕の会社のホームページです。時間がある時にご覧下さいませ。⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる
知床の入門コースとも呼べる知床五湖の自然観察ツアー、午前か午後の半日の散策になります。
 貸切の一日ツアーでは、夏休みの自由研究や、のんびり散策されたい方のご相談にものります。
FACEBOOKでは、ブログで紹介しきれなかった、写真も集めています。⇒『知床ころぽっくる no FB

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。