夏の影


つい最近、氷点下の気温になったと思うのですが、
今日は真夏を感じさせるような気温になりました。
山側から生ぬるい風が吹いて吹いて、、涼しくない、
そして...ウトロの最高気温が30.7℃になりました。
(ちなみに、半島の反対側の羅臼は15.2℃です。)

知床の斜里・ウトロ側では7月中旬~8月頃になると
地形も影響して、しばしばフェーン現象によって、
お客様に「気温が北海道じゃない!」と言われるくらい
日によっては、とても暑い日があります。

そして、年に一度はこうして時期外れの暑さもありますね。

今日は春も初夏も通り越して、まさしく夏の陽気でした。
ただ、周囲の新緑や、太陽のギラつき具合で、
これは本当の夏ではないと再認識もしますが。。。

エゾシカたちも暑いのか、日陰で草を食(は)んでいました。



僕の会社のホームページです。時間がある時にご覧下さいませ。⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる
知床の入門コースとも呼べる知床五湖の自然観察ツアー、午前か午後の半日の散策になります。
 貸切の一日ツアーでは、夏休みの自由研究や、のんびり散策されたい方のご相談にものります。
FACEBOOKでは、ブログで紹介しきれなかった、写真も集めています。⇒『知床ころぽっくる no FB

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。