知らんぷり。


暑い日が続きます。
知床五湖の地上遊歩道も前回に散策した時には、
一部に雪が残っていたり、泥濘が多くて長靴で歩きましたが、
今日はすっかり乾いていて歩きやすくなっていました。

野鳥の声、エゾハルゼミの声、森の様子も緑が濃くなって、
ミズバショウの花の季節も過ぎようとしています。葉っぱばかり。
そして、道で見かけるカエルの種類も、
エゾアカガエルから二ホンアマガエルになっていました。

初夏の陽気にうかれる僕らですが、
写真のカエルは「...関わらないで~。」と
お尻を向けて知らんぷりしているようです。



僕の会社のホームページです。時間がある時にご覧下さいませ。⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる
知床の入門コースとも呼べる知床五湖の自然観察ツアー、午前か午後の半日の散策になります。
 貸切の一日ツアーでは、夏休みの自由研究や、のんびり散策されたい方のご相談にものります。
FACEBOOKでは、ブログで紹介しきれなかった、写真も集めています。⇒『知床ころぽっくる no FB

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。