雨と川と緑。


本日は一日ツアーを予定していたのですが、
昨日の時点で...強風と大雨の予報に、明日にずらして頂きました。
実際に、昨夜から風が強くなり、今日の午前中は雨も降っていましたが、
お昼過ぎから落ち着き始めて、夕方にはセミの声も聞こえています。

そんな天候の合間に、少し森の様子を下見もかねて見に行きました。
ウトロは雨もそれほどではなかったと思いますが、
羅臼側はアメダスのデータでは豪雨と言っても良いくらいに
今朝は強い雨が降っていたようなので、その影響もあってか、
写真の通称「涸れ沢」もすっかり川に戻っていました。

明日は、自然観察ツアーでココに来る予定なので、
なんとかお客様でも長靴で渡れるくらいに水量が減れば良いですが。




僕の会社のホームページです。時間がある時にご覧下さいませ。⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる
知床の入門コースとも呼べる知床五湖の自然観察ツアー、午前か午後の半日の散策になります。
 貸切の一日ツアーでは、夏休みの自由研究や、のんびり散策されたい方のご相談にものります。
FACEBOOKでは、【 知床の季節の音 】と題して動画もアップしています。⇒『知床ころぽっくる no FB

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。