つるぷり☆


今日の午前中に散策をした...沼の跡にひろがる草原。
そこには先日の雨の影響もあって、少しだけ水が残る部分も。
そこの周辺を動くものに目をむければ、写真のような、、
"つるっ"として、"ぷりっ"とした小さな生き物が。

カエルともオタマジャクシとも呼べるような、呼べないような、
いや、どちらかと言えばカエルになっている、エゾアカガエル。
まだ...しっかりと尾っぽがついております。

この直前にはクマゲラやアカゲラを観察できて僕はテンションがアップでしたが、
さらに!この可愛らしさには、僕だけでなくお客様も嬉しそうでした。

年によっては、この時期には水がなくなっていることもありますが、
まだ水中にうごめいていた他のオタマジャクシも、
今のところは...どうにかカエルになれるかな?

そして、いずれは...この森へと。



僕の会社のホームページです。時間がある時にご覧下さいませ。⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる
知床の入門コースとも呼べる知床五湖の自然観察ツアー、午前か午後の半日の散策になります。
 貸切の一日ツアーでは、夏休みの自由研究や、のんびり散策されたい方のご相談にものります。
FACEBOOKでは、【 知床の季節の音 】と題して動画もアップしています。⇒『知床ころぽっくる no FB

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。