せっぱり!


今年は遡上するカラフトマスの数も少ないように思う、ここ最近ですが、
川によっては、この季節らしい風景になってきています。
僕が先日ブログで紹介した遠音別川や、ウトロの町に流れるペレケ川が
遡上を観察するには比較的見やすくて良いと思いますよ!

また、マスたちの姿も季節を想わせるカタチに。
今なら、カラフトマスのオスはすぐにわかるはずです。
この産卵期のオスが成熟すると背の部分が
写真のように大きく隆起するので、川からとび出して見えることも。
この姿から"せっぱり"、"セッパリマス"と呼ばれることもあります。

水中を激しく蠢き、段差を躍動しながら跳ねていく姿、
一生の最後の輝き、懸命に...力強くて、
僕らにも元気をわけてくれるようです。



僕の会社のホームページです。時間がある時にご覧下さいませ。⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる
知床の入門コースとも呼べる知床五湖の自然観察ツアー、午前か午後の半日の散策になります。
 貸切の一日ツアーでは、夏休みの自由研究や、のんびり散策されたい方のご相談にものります。
FACEBOOKでは、【 知床の季節の音 】と題して動画もアップしています。⇒『知床ころぽっくる no FB

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。