たわわ


今年の秋は"実り"が良かったですが、いまだに余韻がみられます。
ウトロの温泉街に並んでいるナナカマドの木は
鮮やかな紅葉を終えて、葉もなくなっているわけですが、実が!

先月頃の自然観察中も森ではミズナラのドングリや、
ヤマブドウが豊作に感じられて、散策していると嬉しかったですが、
今は、こうして...ずぅ~ん..と枝をしならせるくらいに赤い実があって、
場所によってはヒヨドリが賑やかに鳴いては、ついばんでいます。

これは先日の写真になりますが、
たわわ、たわわ、たわわ、青空の下に映えますね!




アカウントをお持ちでしたら、「いいね!」頂けると幸いです♪⇒『知床ころぽっくるFBページ
弊社ホームページ(^^♪時間がある時にでもご覧下さいませ♪⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。