オシンコシンの滝(初冬)


今朝のオシンコシンの滝の展望地。
時間帯の影響もありますが、冷たい風が吹く中には誰もいるはずもなく、
その階段も昨日の気温で融けた後でガッチリ凍結しています。

たまに日中に通りかかると、観光バスから海外のお客様方がでてきて、
きっと凍結し始めた滝が珍しいようで、嬉しそうに見ています。
この滝は、厳冬期でもフレペの滝のように完全に凍結することは
近年はほぼないのですが、3分の1から半分は氷瀑になります。

朝に、道路から横を通り過ぎるたびに気がつきますが、
日に日に凍ってきましたよ。(昨日の暖かさで少し後退しましたが...)
これからも、その成長具合が楽しみですね♪





アカウントをお持ちでしたら、「いいね!」頂けると幸いです♪⇒『知床ころぽっくるFBページ
弊社ホームページ(^^♪時間がある時にでもご覧下さいませ♪⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。