フレペの滝、12月末。


今日は森の散策に行けなかったので、写真は昨日のものになりますが、
どの程度まで氷瀑になっているか...フレペの滝の様子を見てきました。
すると、1週間ほど前に訪れた時よりも、凍結具合が成長して感じました。

まだ積雪の具合は冬季ツアーを楽しむことを考えると、
写真(上)でもわかるように、断崖沿いで風が吹きつけることを考慮しても、
地面や枯草が見えすぎるくらいに少なくて...もう一息な感じがしますが、
風景としては、バッチリになりましたね。(あとは...ササが倒れて雪がしまれば。)

ちなみに2014年1月11日のフレペの滝とその周辺の様子はコチラ
こう考えれば、滝の具合は1月中旬頃の様子と、ほぼ同じになっていますね。






アカウントをお持ちでしたら、「いいね!」頂けると幸いです♪⇒『知床ころぽっくるFBページ
弊社ホームページ(^^♪時間がある時にでもご覧下さいませ♪⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。