霧っとしたいですが...


昨日、一昨日は蒸し暑くて、実際に気温も高かったですが、
今日は幾分か風もあったように思いますし、
知床五湖の高架木道では海からおしよせる霧が天然のクーラーのようで、
いつもなら...汗かき...ベソかき(?)強い日差しの中を歩いていますが、、
霧が...すーーーーっと流れてくると心地よくもありましたよ!

写真の、展望地のお客様方も「湖が見えないよー!」とは言いつつも、
きっと思いもよらない涼しさに笑顔ではあるでしょうね。

 


昼食にウトロへ戻ってくると、、町は真っ白な霧の中。。。
その町の手前では...モクモクとしたまるで雲のような形になった
それに飲み込まれていく様がはっきりとわかりました。

ウトロの道の駅では、、
「なんだべ?この霧は?」「少し(標高が)上がったら晴れるんでないべか?」
と釣り人さん達が話していました。

…そのとおりです!

 


ほんのちょっとだけ町からでれば、頭上にはどこまでも広がる青空。
プユニ岬から見下ろせば、こんな風景ですよ!

海霧がつくりだす素敵な風景を見られました。

セミの声と人の多さ、また暑さにも負けず、
なんとかキリッっとしたいと悶々としていたところに、良い癒しでした。

** I to U つよし**

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。