嫌われもの


毎年、秋になれば見かける機会が多くなる、、この青い昆虫。
今朝、フレペの滝の遊歩道で出会った、ツチハンミョウの仲間です。

キラリと光るメタリックなブルーに、きっと子供たちは(大人でも?)
足元から摘み上げてみたくなるのでしょうが、とても危険!!
皮膚に付着すると火傷をした後のような水ぶくれ状の炎症を起こすこともある
カンタリジンという物質を体液に含んでいるからです。

触ることなく、観察だけにしましょう。。。

 


外来植物のアメリカオニアザミにツチハンミョウ。
なんとも危険な匂いのする組み合わせ。

今朝は何故だか、このように葉の上にいる光景が多かったです。

** I to U つよし**

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。