山に雪、空には虹を。


先月から...いつか?いつか?と思っていた羅臼岳の初冠雪ですが、
今日になって姿を見せてくれた知床連山は
明らかに白いとわかるくらいに雪化粧をしていました!
ようやく秋になったと感じさせてくれる風景ですね。

ちなみに、、2010年は9月25日、2009年は9月21日、2008年は9月24日が
僕のブログでは初冠雪であったようなので、やや遅れての冠雪でしょうか。

知床五湖の高架木道でも、この素晴らしい風景を写真に撮ろうと
たくさんの人達が思い思いのポイントに集まっていましたが、
吹きつける冷たすぎるくらいの風に長時間は耐え切れなくて、
撮影後は足早に帰っていく姿がありました。

例年は初冠雪の後はあっという間に融けて...次の雪を待つという感じですが、
今回は気温の低い日が続きますし、雪も多いのでしばらく残るかもしれません。
…あまり寒いのは嫌ですが、明日の散策も楽しみですね。

 


安定しない天気で、雨が降ったり、霰(あられ)が降ったりしていましたが、
日が差しこむと、思いがけず空に虹が架かりました。

山に雪、夕空に虹、陽光、雨粒、霰、シカ、なんて面白い一日でしょう。

** I to U つよし**

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。