秋の陽に羅臼湖が綺羅綺羅と...


今日はお休みを頂いて、久しぶりに羅臼湖へ散策に向かいました。

黄葉・紅葉は葉が茶色くなってきた木々も多くなってきましたが、
ダケカンバやオガラバナ、ナナカマド、足元にゴゼンタチバナ等が
鮮やかに染まっている場所もあって、楽しませてもらいました。
羅臼湖周辺はピークが過ぎた感じがありますが、
登山道の入口付近はまだ綺麗に色づいていましたよ!

少し風がありましたが、天候は最高で青空が澄みきっていました。
この季節の太陽の温かさと冷えた空気には、夏が過ぎて冬に向かう...
“あの日を想う”ような、どこか郷愁にも似た感覚があります。

 


風に吹かれながら目を瞑れば、
穏やかな光に深まる秋の匂いがします。

** I to U つよし**

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。