木走みいつけた!


日陰はちょっと寒いので、適度に木漏れ日が差しこむあたりで...
倒木に腰をかけて一息つきながら静寂に浸っている僕。
ペットボトルのお茶でも一口。また一口。…心地が良いですねぇ。

すると、急に周りの木々に小さな鳥たちがやって来て、
鳴いたり、木をつついたり、飛びまわる音、幹を上る音、
大勢で、あっという間に賑やかな空間になってしまいました。

いつもの顔ぶれ...ハシブトガラ、ヒガラ、ゴジュウカラ、
コゲラ、アカゲラ、、の中に...今日は写真のキバシリもいましたよ。
冬にはカラ類の混群に混じって見られることもあるのですが、
あまり僕は年間とおしても、それほど多くは観察しないように思います。

ただ、気がつかないだけで彼らはそばにいたのでしょうね。
(常緑樹以外の)木々の葉が無い冬や、幼い若葉の初夏、
そして日に日に落葉が足元に増えてくるこの季節、
そんな頃によく見かけるのですから。

独特な、細くて下に曲がった嘴が可愛らしくて、
出会えたときには嬉しくなってしまう...僕も好きな野鳥です。

** I to U つよし**

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。