雪虫


風が冷たくなる頃、近づく初雪の日を告げるように...

 


風に吹かれて、舞い落ちる淡雪のように...

 


傾いていく陽を浴びながら雪虫が飛んでいました。

ぼんやり眺める...その光のむこうには白銀の森と海が輝いている気がします。
凍てつく大気にオオワシが舞い、深く静かに美しく煌きの雪を纏う森と山々、
流氷の原野に氷が鳴いています。…そんなことを想うのでした。

ただ、今はこの巡る季節に思いも巡らせてみましょう。
この瞬間だけの風景がせっかく目の前にあるのですから。
勿体(もったい)ないです。なんて。

今日も素敵な風景に出逢えました。
ありがたい。

 


** I to U つよし**

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!