悲哀

繁殖期のオスジカ。
時に...森の静寂をうちやぶるように鳴く
ラッティングコールのどこか切ない響き。

 


時には...その立派な角で
枯れたワラビやハンゴンソウを激しく薙ぎ払い、
時には...前足で地面を掘るかのように激しく掻いたり…。

 


そして、寂しげな瞳で辺りを眺めています。

"哀愁"とか"悲哀"といった言葉が今の彼には似合います。
大人の男のもつ渋さでしょうか。。。
また、激しい行動は情緒不安定さもあります。
…別な意味で危険な男?いや、思春期の若さとも言えるか?

結局は僕のうけた印象ですが…。

** I to U つよし**

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。