とぼとぼ...と?


昨日の暖かさが嘘みたいに...また気温が下がりました。
どこか乾燥した空気も冬のものですね。

そんな中、厚着に手袋をして家の近くを散歩していると、
カケス(ミヤマカケス)が地面におりて何かを探していました。
あちらも...とぼとぼ..歩きながら、たまに啄(つい)ばんで。
色は意外と鮮やかですが、動きはやはりカラスの仲間ですね。
"思考"してるんだなと思わせる点があります。

彼らも、今年の冬をどう迎えようか...、どう越そうか...と、
考えたりするのでしょうか?それか本能的なものが強いのでしょうか?
いずれにしても、こんな細い脚での歩みですが、、
こうして観察していると、...とぼとぼ..と弱々しい足取りではなく、
生きるものの力強さがあるようにも感じられてきます。

** I to U つよし**

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。