フレペの滝まで


天気も良いことですし...
一日中、年賀状作りや部屋の掃除ばかりしていても息が詰まるので、
狭っ苦しい部屋から逃げるようにして散策にむかいました。

フレペの滝の散策路に来たのは約1週間ぶりでしょうか。
やはりこの時期にはスニーカーで歩くには雪が多いですし、
スノーシューやスキーが必要になるほどは積もっていないという、
写真(上)のような状況ですので、長靴や冬用のブーツがよいかと思います。
(12月はこれから一気に雪も増えてきますので、
散策前には知床自然センターに立ち寄って情報を聞くといいですよ!)

 


枯野を隠し始めた白い雪。
これまでの歳月も風雪に耐えてきたカシワの曲線。
遠い陽に輝く知床連山。

 


フレペの滝。氷結。

しだいに成長していって、滝がより青く青く鋭く光を放つ頃、
厳冬の季節に海も凍てついて白く流氷が覆うことでしょう。

今日は、今シーズンも凍り始めたなぁ...という印象でしょうか。
もっともっと素敵になりますよ。

** I to U つよし**

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。