吹雪が来る前に...


天気予報では...それほど雪が降るようなことは無さそうだったので、
オホーツク海を望むあの断崖にでも行ってみようかと散策に向かいましたが、、
結局はお昼になって帰る頃に少し吹雪かれてしまいました。

一枚目の写真は、だんだん辺りが薄暗くなってきて...
海を見れば、沖のほうから白く霞のような
"ここ雪降ってるよ!ポイント"が、もわ~~~っと近づく場面でのもの。

山は雲に隠れているものの、とても綺麗な風景でしたし、
ちょうどケアシノスリらしき猛禽があちらの断崖にいるというのに...
どうやら、あまりゆっくりと観察していられそうにありません。

そして、、ほんの先ほどまでの青空と日差しはすっかり雲に覆われ、
ちらちらと雪が舞い始めて、ようやく帰ることを決意しました。
…なんだか、もったいないなぁ。。。

 


こちらは一枚目の写真から20分前に別の場所から撮影した風景。
まだ天気は良かったですが、この時から雪の気配が…。

青空と太陽、冷たい風。
その風に楽しげに舞うワタリガラスと威風堂々たるオオワシ。
この空間。とっても良かったなぁ。

こちらの滝も氷瀑になってきましたよ!

 


予測した程度のちょっとした吹雪。
強風を避けて森から帰りましょう。

ウトロの町に戻ると、風もなく安定した天気でした。

スノーシューをするには、まだササなどがでているので、
(…除雪作業は大変ですが)あともう一降り、二降りがあれば、
冬の森歩きらしい散策ができるようになると思います。
今日はブーツが雪に埋まってちょっと疲れましたが、次回が楽しみですね!

** I to U つよし**

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。