夕景静かに


雲がなければ、終わりに海に沈む太陽が見られるのに...
と思うのは欲深い人間だけでしょうか?

同じく、変わっていく海と空の色を
静かな眼差しで見ていたオジロワシが後ろの木に一羽。
「今日はどんな一日だった?」と僕は彼に心の中で問うのですが、
当然ながら...反応などあるわけもなく、
それでも、良い一日であったならばいいなと思います。

なんとなく温かい気持ちになりながら、
夕陽の写真を撮って、ふりむけば彼はすでに飛び立っていました。

寒いですね。
だんだんと気温が下がっていきます。

波の音だけが微かに耳元に届いては、
飛沫と散って夜を迎えようとする空へと消えていきました。

** I to U つよし**

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。