哲学者


...こんこんと、...しんしんと、考えるオオワシ。
その佇まいは、たいそう深い心理世界にいらっしゃるようで。
背筋も真っ直ぐ...ピンとして。。。

一方で僕はといえば、
ゆく年くる年、年末年始、大晦日、お正月、クリスマスは終わったな...
なんだか気持ち的にも慌しくて落ち着きません。

今月初旬では、このように木にとまってる姿はあまりなかったですが、
これからの時期は越冬の為に知床にも集まって、
意外と無造作にとまっているので訪れる方は驚かれることでしょね。
特に、サケの死骸やいまだ遡上しているものがいる河川近くは
観察しやすい高さにいることが多いので注目です。

見上げる僕らに何を思うのか?
翼開長が2メートルをこえる大きな哲学者たちは。

…あれ、森の哲学者はフクロウだよ。
…じゃ、海岸ということで。

** I to U **BYつよし

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。