どこゆく道


夕方頃になって雲が多くなりましたが、
日中はとても天気が良くて...素晴らしいくらいの散策日和でした。
それに夜に降った雪がふんわり積もっていて、
よりいっそう僕の気持ちをワクワクさせてくれます!

そんな僕に負けず動物たちも元気良く活動していたようで、
彼らが残した新しい足跡が雪の上に縦横無尽にみられました。

木の根元から根元へ移動したネズミの足跡、

それを狩ろうと静かに?忍び寄るキタキツネの足跡、

自分も注意深く木からおりて駆けたであろうエゾリスの足跡、

我関せずとドスドス雪に埋まりながら歩いたエゾシカの足跡。。。

まったく同じ空間でありながら...まったく別の活動があって、
意識せずにすれ違いながら、偶然に出会いながら、
または出会おうとしながら、出会わないようにしながら、

このような足跡も、
一瞬一瞬の生活の様子を垣間見るようなサインですね。

木々の間から陽が差す真新しい雪上(写真)。
この道をいけばどうなるものか...。

** I to U **BYつよし

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。