光降り注ぐ雪原で...


季節の移り変わりとともに、
その様もゆっくりと、時に劇的に変えていく不思議な場所。
小さな湖(沼)だったり、シダの生い茂る草原だったり、
冬になれば...このような雪原であったり。

ですが、この季節はスノーシュー・スキーで雪をこいで、
アップダウンがあり、もちろん散策路などはなく、
なかなかの体力が必要なコースになってしまうので、
プライベートでも行こうと思う物好きは少ないでしょうね。

ただ、僕は毎年一度はこの雪原を見に行くようにしています。
それは、珍しい風景が見たいから...とか、ただ写真が撮りたいから...
ではなく、四季を体験をとおしてイメージするために。

コチラに住んで、このような仕事をしており、
変わっていく過程のそれぞれの風景を見ているので、
以前と同じ場所に立つことで、現実感をもって季節を感じられます。
これはとても尊いことだと思うのです。自分自身の変化も知ります。

今年も、光降り注ぐ雪原で控え目ながら深く息を吸いました。
鼻がキーーンと冷たいけど、この匂いも好きですよ。

     


明日からまた天気が悪そうですが、
今日は久々にすっきりと知床の山々が見られました!

** I to U **BYつよし

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。