追跡


さて、何処までいったでしょう。

雪原から森、しだいに深くなる原生林、
そこをぬければ海が広がります。

そんなことには目もくれず、反対方向に歩んで、
まだ背の低いトドマツの下をぬけて、蔓の下をくぐって、
一定の歩幅で続いていくナニモノかの足跡。

僕は、エゾクロテンじゃないだろうかと思いながら、
その姿を少しだけ見られないだろうか?と...
スノーシューで辿っていきました。

結果的には会えませんでしたが、
そのナニモノかの日常に近づけて、新しい目線を知りました。
追跡される相手には迷惑な話しでしょうが、面白かったですよ。

** I to U **BYつよし

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。