啼くクマゲラ。探すクマゲラ。


静まりきった真冬の空気を貫いていくように
鋭く甲高い鳴き声が森に断続的に響きました。

...キョーン!..。...キョーン!..。 僕らのすぐ近くのようです。

その声をたどって、、
見上げれば...すぐに見つかりました。黒くて大きな鳥。頭に赤。
オスだとみられる一羽のクマゲラでした。

しばらく様子を見ていると…
枝や幹を(掘るのではなく)嘴の先で叩くようにして
一心不乱になって中の虫を探しているかと思えば、
ふと我にかえったように鋭く一声鳴いて、また探して、鳴いて。

誰かを呼んでいるかのよう。
もしかしたら番(つがい)の相手へむけて
このように鳴くこともあるのでしょうか?

「お母ちゃ~ん。ちょっと来てみて。」「お~~い!?」って。

5分ほどして飛び去っていきました。

 


今日は『冬の知床五湖スキーハイキング』のツアーで
久々に知床五湖に行ってきました!
湖も今は厚く凍った湖面に雪が積もって...雪原になっていました。

たくさんの人で賑わっていたあの季節を知っているだけに、
とても不思議な感覚になりますね。この静寂さも。。。

** I to U **BYつよし

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。