有終は美しく輝いて沈むこと


今日の散策を終える頃、
帰路には微塵も寂しさなど感じさせるか...!とばかりに
全てを燃やし尽くすような力強い輝きを放ち続ける夕陽でした。

この森の先には海があります。
ここからでも海面が...キラキラ..と反射してるのが見えます。
水平線に近づけば近づくほど、沈もうとすればするほどに、
輝いてはさらに輝く、強くなる光には言葉にもなりません。

やがて沈んでひろがる闇、消える光を知っているからこそ、
沈まぬ太陽を想えばこそ、僕らはこんなに美しいと思うのでしょう。

この眩しさが、嬉しさでした。

 


ウトロ周辺は昨日より流氷が離れてしまった気がしますが、
天気が良くて眺めは最高でした。

でも、、流氷よ~~い、戻っておいで~~~い。
切実なる心の中の叫びですよ。

** I to U **BYつよし

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。