空中遊泳


今日になって少しだけ沖に流氷が離れた気がしますが(ウトロ付近では)、
昨日のようなシャーベット状の氷がなくなったので、
流氷ウォークをするには幾分か楽だったように思います。
...シャリシャリ..の中を漕ぐように歩くのは一苦労しますので。

また、流氷と流氷の間があいていれば...こんな楽しみも!

自分の動きで流れてしまわないように、、慎重に海を覗きこめば...
「流氷の天使」に例えられるように可愛らしくも神秘的に羽ばたく
「クリオネ」の小さな姿を見つけることがあります。

今日のものは体長が1cmほどあって、
肉眼でも翼状の足(翼足)を動かしている様子が観察できました。
なかなかの大きさに、その可愛らしい姿で僕も嬉しくなってしまい、
ちょっと狭い場所(ペットボトル)に監禁状態にして、、
申し訳ないと思いつつ...お昼休憩中、しばし眺めていました。

和名ではハダカカメガイ(裸亀貝)だったり、
実は肉食性の(…食事方法が恐い)巻貝の仲間だったりと、
意外な面が多い彼らですが、、今はいったん忘れましょう。。。

透明のペットボトルを傾けると、
燦々と降りそそぐ快晴の空、その洋洋とした青を背景にして、
大空を...ふわり、ふわり..と舞い飛ぶかのような...
それはもう素敵な光景でした。

** I to U **BYつよし

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。