ブロッケン現象...ふたたび!


僕の写真で伝わるかどうかわかりませんが...
『絶景』とはこういうことを言うのか…と思わせる、
またほんの瞬間でしかなかった風景の美しさに...言葉にもなりません。。。

快晴の空。知床連山。知床岳。知床岬(方面)。断崖。
青深いオホーツク海。漂う白い流氷。
それら全てを覆いつくさんと押し寄せる雲海のようになった海霧。
そして...そこに色を添える鮮やかなブロッケン現象まで!

知床でブロッケン現象に出会うのは
僕にとっては2年前のフレペの滝以来になりました。
今日は...お客様と僕が立っていた断崖部の影の周りに、
薄っすらではありますが、虹のような光の輪となって現れましたよ!
きっと1時間前では僕らも真っ白な霧の中であったでしょうから、
このタイミングの良さは、すごい幸運ですよね!

こんな風景に...生涯であと何度出会うことができるでしょう?
実際に見た僕は、本心からそう思えました。

もともと天気が良いと素晴らしい風景がひろがる場所に...
もう一枚素敵な演出を掛けるなんて、…あまりに贅沢です。

 


冬の知床一日ツアーで流氷ウォークをしていた午前9時頃。
急にあたりを包みこむように立ち込めてきた霧に気がつきました。
そうして...瞬く間に先ほどまで見えていたオロンコ岩も濃霧の中です。
夕方頃まで海岸線は濃霧の中でしたが、車で移動して少し高台では快晴、
...という不思議な体験もさせてくれました。

海霧は午後から散策していた森も午前中一時は包んでいたようで、
トドマツの葉についた水蒸気が凍結して霧氷になっていました。

** I to U **BYつよし

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。