ささやかで、ささやかな、


また森で、オオアカゲラに出会いました。

同じキツツキですが...
クマゲラよりは地味で、アカゲラよりは珍しく…、珍しいから嬉しい…、
そんな事をつい考えてしまいがちな僕ら人間です。。。

ただ、そんなのは彼らにとっては勝手な意見であったり、
人間が決めたほんの一面でしかないと気がつくと、
なんだか申し訳なくも思います。

ひたすらに枯木をつついて、中にいるであろう虫を探す。
...コツコツ!..コツコツコツ!..。繰り返し。繰り返し。
ただ懸命にその日を、その瞬間を生きようとする姿がありました。

こんな小さな身体で、(枯れているとはいえ)こんな堅い幹を掘る、
しっかりと両の脚でしがみつき、尾で支えて。
その躍動は理由もわからず美しく感じます。いつも。

それは...キツツキの身体のつくりとしての機能美もあるのでしょうが、
困難に真正面からぶつかっていくような強い姿勢を
無意識に僕はイメージしているのかもしれませんね。

広い森にあっては...ささやかな存在。
堅い木にたいして...ささやかなチカラ。

それでも、繰り返し繰り返してあけた食痕。
遠くからでも微かに響いて耳にとどくその音。
たしかに存在しているのです。ささやかであっても。

人間もきっとそうです。
たとえ...ささやかであっても美しくありましょう!

** I to U **BYつよし

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。