...そして、雨。


…いったい、何時(いつ)ぶりでしょうか?
忘れかけていたような、雨の匂いを懐かしく感じました。
(実際には、雨の日の湿った空気に混じった様々な匂いですね。)

昼頃から降り始めて、その後は一日いっぱい続くのかと
思われた雨も夕方にはあがりました。

一枚目にある写真の滝は「三段の滝」。
ウトロから斜里に向かうとオシンコシンの滝の手前にありますが、
なかなか場所がわからなくて通り過ぎる方も多いかもしれません。
たしか、本当につい最近(1週間前?)まで凍っていたように思いますが、
今日は...ゴー!ゴー!..と音がするくらいに激しく流れていました。

 


こちらはウトロ市街を流れる「ペレケ川」。
雪融けと雨の影響で増水し、濁流と化して海に注ぎ込んでいました。
今日に限らず、この時期は川がある付近の海岸線は
海が赤茶色く濁って見えることがあります。
ただ、これは上流から栄養分も運んでくれる必要なコトなのでしょう。

 


...そして、フキノトウ(アキタブキ)にも優しく降りそそぐ雨。

きっと、これからも雪が降る日が幾度となくありますが、
凍えるような日もあっても着実に咲いて、伸びていくことでしょう。

雨に濡れながら、少し冷たい風にも春があります。

** I to U つよし**

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。