咲く咲くと

まだまだ雪深い知床の森ですが...
雪融けの早い場所では、早春を告げる花々が咲き始めています。

妻の仕事の関係でよった知床岩尾別YH。
その近くには急斜面が多くて、そのような場所も雪融けが早いですね。
少し上ってみれば「ナニワズ」の黄色い花が
散らばる小さな星々のように咲いていましたよ!

 


夏に葉を落として、また秋には葉をつけて冬を越します。
その為か、この時期は葉が泥で汚れていることが多いです。
最近は大きな葉を見ながら...いつ咲くのか?いつ咲くのか?
と思っていましたが、ようやくですね。

そして、その場を後にして...
ウトロにあるオロンコ岩に上りましたよ。

 


 


こちらも、いち早く雪が融けて花が咲き始めます。

青紫色の花が「エゾエンゴサク」、黄色が「キバナノアマナ」です。
まだ咲き始めたばかりといった様子だったので、
これから数も増えて、お花畑のような雰囲気になってくるのでしょう。
…今日はまだ枯れ草色の中に...ぽつ..ぽつ..と。

オロンコ岩は季節の経過とともに様々な花が咲く場所ですが、
ゴールデンウィーク頃にこれらの花がちょうど満開となって
僕らの目を楽しませてくれることでしょう。

** I to U つよし**

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。