光溢れる空に桜咲く


今日も天候に恵まれて、ほとんど雲のないような青空の下で
お客様方と楽しく散策をする事ができました!

本来なら一日ツアーの午後は原生林のコースを散策するのですが、
お客様の強い希望でイレギュラーコースとして
知床峠と羅臼町側を見に行くことにしました。
(たいへん申し訳ございませんが、
お客様が何組かいらっしゃる場合は通常のコースになります。)

写真は羅臼町にある、北海道の天然記念物にも指定されている『間欠泉』。
2008年12月を最後に2年間噴出が途絶えていたのですが、
昨年(2010年)12月にまた噴出を再開しました。
…その情報は聞いていたのですが、、
冬季通行止めの知床横断道路の影響でなかなか来れませんでした。

今は、25分~30分ほどの頻度で噴気を出しているそうでしたが、
15時30分に知床横断道路が夜間通行止めになるまでに...
それが見られるかどうか心配しながら眺める僕。時計も見ながら。

少し待っていると...!!!
タイミングが良かったようで、ちょうど見られましたよ!

噴き出す瞬間の写真なので、最高到達点はもっと上になります。
陽光と飛沫、それとカメラによる偶然なのか...
虹のような光が映ってますね。素敵です。

 


『フレペの滝』への遊歩道の途中にあるエゾヤマザクラも開花したようですが、
羅臼から帰ってきて『プユニ岬』でウトロの町とオホーツク海を眺めていると、
すぐそこの斜面、ふと赤褐色の若葉と薄紅色の花が視界にはいってきます。
双眼鏡を覗いてみれば...こちらの桜も開花していましたよ!

どこまでも晴天の下で、儚くも力強く輝いてみせました。

** I to U つよし**

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。