仄暗い空に


なかなか天気が安定してくれませんね。
もちろん晴れる日もあるのですが、ここ数年の5月という時期で
思いだしながら比較すると...今年は曇りや雨の日が多い印象があります。

昨晩の夜の動物ウォッチングも前半は雨が降り、後半が濃霧。。。
今朝も深い霧が森を包んでいたので(その上、小雨も)、
フレペの滝の散策をする予定だったのですが、、
もしかしたら真っ白で滝が見えないのではないか...どうしましょ!?..と
移動中の車窓を眺めながらかなり心配していました。
ですが、今日のお客様方のチカラなのか散策の時間になると霧がはれました!

欲を言えば...知床連山の姿も見て頂きたかったのですが、
それでもエゾシカ、キタキツネ、野鳥たちが次々と観察できて、
中学校の修学旅行で知床を訪れたという皆様も双眼鏡を覗きながら、
...寒い、寒い、と言いながらも楽しんでいたように思います。

散策の後半で写真のビンズイが懸命に鳴く姿が素敵でしたよ。
みんなの目にはどう映っていたのでしょう?
(…いいから、早く帰らせてくれと思っている方もいたのかも。。。)

若葉がひらきだしたばかりの木々にとまった野鳥たちのさえずりが、
この仄暗い空の下で森に、草原に、輝きをあたえているように感じました。
軟弱なのはフリースをしっかりと着込んできた僕で、みんな力強いですね。

** I to U つよし**

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。