ここでは静かに...


見上げる木々の枝には、しだいに緑色の小さな若葉が増えてきて、
新緑の季節も...もうすぐそこといった雰囲気になってきました。
日差しが僕らを照らせば、まさに春の佇まいです。

ただ、、ここ数日はまた気温が低いですね。
昨日も雲に包まれていた知床連山や知床峠では夜に雪が降ったようで、
知床横断道路は路面凍結の為に今日は通行止めになっていました。
聞いた話しですが、北見では雪が降ったそうです。
たしかに、こちらも少し雲がとれて見えてきた場所では
森の木に雪が積もって白くなっています。

少し肌寒さを感じながらも、青空に太陽、澄んだ空気に混じる草の匂い、
ちかくの桜にとおくの雪、ちょっと不思議ながらも清々しい風景の中で
心地のよい散策ができました。

足元には今日の陽光を浴びながら、また新しい“春の妖精”を見つけました。
5月も後半になって、そろそろ咲き始めるかな...と
楽しみにして最近では探しながら歩いていたヒトリシズカです。
白いブラシ状の独特で可愛らしい姿が好きな花です。

漢字で書いたら「一人静」。
「静」は静御前という歴史上の人物からだそうで、
花穂が一つであることから「一人」となるのですが、
フタリシズカ(二人静)という仲間もいます。

ただただ静かに...眺めていたいと思わせる
女性的でまた透明感のある魅力をもっていますよね。

** I to U つよし**

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。