にょっきにょき


先月(6月)中旬頃に森に多かったタモギタケ。
一時は...そういえば、見かけなくなったなぁ..と思っていましたが、
また最近になって立ち枯れした木や倒木にレモンイエローが目立ってきました。
その生え具合に、こんどこそ季節が来たなぁ...と感じますね。

じきに、毟りとられたようなヒグマの食痕も見られるようになるでしょう。
この木にも登るのかなぁ?

 


こちらのギンリョウソウも僕がよく散策する森では
花は最盛期になってきたように思います。(…やや終わりかけ?)

その妖しげな色で今日もお客様に大人気!
皆様、写真撮影にしばし夢中になっていました。僕もですが。

まだ鳴いているものはいませんが、
羽化のために出てきたコエゾゼミの幼虫を発見しました。
…エゾハルゼミからコエゾゼミ。夏ですねぇ。

** I to U つよし**

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。