一層鬱蒼


海岸近くの草原では、ワラビが僕が以前この場所に来たときよりも
よりいっそうモジャモジャと生い茂ってきました。
少し屈(かが)んでお子様方の目線になってみると...
もう南国のジャングルでも歩いているようで面白いですよ。

意外とこの場所をご案内すると、歩きづらそうに進む大人よりも
もっと歩きづらいはずのお子様方(男の子)のほうが楽しそうにしていますが、
その理由が少しわかった気がしますね。

目線をかえたり、見方をかえれば、そこはもうアドベンチャーです!
なんて。

 


森を散策していたら、トドマツの倒木の陰になりながら
もっさりとしたキノコを発見しました。
ハナビラタケのように思うのですが、やたらと黄色い。

こんなに鮮やかでなくて、もっと淡い感じだったような。。。
最初は黄色くて、成長するにしたがって白っぽくなるという情報もありますが。
…まるで脳みそです。正直、グロい。
ただ、とっても美味しいキノコなんですよ!

** I to U つよし**

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。