へんなもん見ぃ~つけた。その2


今年はキノコの“出(で)”も少し遅れているんでないかい?...と
ガイド仲間と話していましたが、、
ようやくテングタケ科のキノコも現れだしました。
昨年は写真のタマゴタケも7月上旬頃からあったようです。ちなみに昨年。

それにしても...テングタケ科のキノコたちは比較的大きいし、
タマゴタケもベニテングタケも色が派手ですし、
ご案内の度にお客様の注目の的になっています。

毎年、このブログでも書いているように思うのですが、、、
この「タマゴタケは食べられます!」。お客様は「え~っ!?本当ですかぁ!?」。
ツアー中の森に響くような、その反応が僕は好きですねぇ。
強い旨味成分があって美味。お吸い物や天ぷらが良いそうですよ。

とは言っても、なかなか食べる気になれないかもしれませんが。

 


こちらはキノコの仲間ではなく、腐生植物のシャクジョウソウ。
花序が錫杖に似るためについた名前だそうですが、
場所によっては伸びきって、花が終わりかけのものもありましたが、
写真のものはまだえらく曲がっていますね。

特撮怪獣映画「ゴジラ」にでてくる怪獣のキングギドラを僕は連想しました。
…知らない方が多いとは思いますが。。。

** I to U つよし**

◎お時間がございましたら、こちらもどうぞ。。。
知床オプショナルツアーズ SOT!・・・僕の所属している会社です!
『知床長屋の事件簿』・・・SOT!代表である鈴木のブログです!

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。