その日の楓


青い空を見上げました。
ハウチワカエデの木の下から。
掌(てのひら)のように広がる一枚の葉は
たくさんたくさん折り重なり僕の頭上を
鮮やかに覆っています。
この木はだいぶ赤く紅葉していますね。
綺麗です。

まだ緑色の葉。

黄色くなった葉。

真っ赤になった葉。

森を歩けば、
同じ種類の木なのに色合いが違っています。
また、同じ一本の木でも葉の色が違ったりもします。
それに、、
よく見たら一枚の葉の色も違うことがあります。
全体は黄色いのに葉の先端が赤かったり、
緑と赤だったりも。
それらには全く同じ模様がないです。

おもしろいですね。
それに、僕らのようで。
** I to U **BYつよし

○知床オプショナルツアーズのホームページはこちらです。
http://www.shiretoko.info/

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。