季節すすみ、ここでは。


写真はウトロから知床峠に向かう途中の
知床横断道路(国道334号)です。

僕の住んでいるウトロの町や、
ネイチャーツアーでご案内する
知床五湖やフレペの滝周辺の森は
まだまだ綺麗に色づいた紅葉が見られますが、
知床峠のピーク周辺やさらに標高の高い
そのむこうの山々はすっかり木々の葉が落ちてしまい、
なんだかダケカンバ達の白い幹が
寒そうに見えてしまいます。

写真の羅臼岳もハイマツの緑色の他には
薄茶色、灰色と、、、
青い空の下、僕には寂しげにも見えます。
・・・それは、つい先日までの紅葉の山を
知っているからでもあるのでしょう。
寂しいと感じているのは僕の方ですね。

道路を行き交う車も一時期よりは
だいぶ落ち着いて静かになっているようです。

知床横断道路(国道334号)は路面凍結の恐れがあるため
10月24日午後5時から夜間通行止めになります。
また、11月7日午後3時から冬期全面通行止めになります。
** I to U **BYつよし

○知床オプショナルツアーズのホームページはこちらです。
http://www.shiretoko.info/

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。