ぱりぽり。ぱらぽろ。


ぱらぱら。ぱらぱら。
開拓跡地に仲良く並んでいる
カラマツの黄葉も終わりなのか、
黄色く細長い葉っぱが降ってきます。
彼らの幹の下は
黄色い、黄色い絨毯(じゅうたん)です。

ぽろぽろ。ぽろぽろ。
森へと少し歩んでいくと
僕らの頭上から何かが落ちてきます。
木の葉?樹皮?なんだか細かく堅いです。

ぱりぱり。ぽりぽり。
話し声がなくなると、その静寂の中
何かをかじっている音がします。
見上げると、小さいながらも力強く動く姿が。

ミズナラのドングリでしょうか?
エゾリスは僕らの視線を知ってか知らずか
激しくかじっていました。

もうすぐ冬。
もうすぐ真っ白な雪。
ぱりぱり。ぽりぽり。君はたくましいな。
** I to U **BYつよし

○知床オプショナルツアーズのホームページはこちらです。
http://www.shiretoko.info/

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。