屋久島にて...


屋久島の空気は、
もちろんその数日までいた東京と違い、
また故郷、北海道、知床とも違いました。

特に、、冬の北海道の
ピンと張詰めた緊張感はそこにはなく、
なんだか“あまい”のです。
それはこの時期に咲くというサザンカ、
ドライブをしていると木に生っているポンカン
の匂いや見た様からイメージするのでしょう。
ですが、それだけではないです。
“まったり”として、“なめらか”でもあります。
この空気も僕は好きです。心地がいいですね。

縦走、縦走、今日も天気が良し。
照る太陽がポカポカ、
湧いて湧いて湧いて湧いて、、
何処かへ流れていく白い雲たち。
その雲が僕は好きです。

ブログを書く今、
窓のむこうには白い雪。
寒空に輝く星々。

あの空にも星々は輝いているでしょうか。
その下には“あまい”空気。
流れる時間は同じなのに、
なんだか不思議ですよね。
** I to U **BYつよし

○知床オプショナルツアーズのホームページはこちらです。
http://www.shiretoko.info/

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。