暮れゆく紅色


どうにもこうにも、
年末年始もバタバタしていた為
(もあるのかどうか…僕の根性不足か)
やっと今頃になって年賀状作りに追われています。
あまりに遅すぎる。。。
何とか明日明後日には郵便局にださねば・・・。

妻にもパソコンにむかう後ろから
あぁ~だ、こぉ~だと言われながらも頑張ってみました。
が、、疲れたので夕方に
ブログの写真を撮るんだと言い張って
車にとびのった次第であります。
とは言いつつも、空に雲が多かったので
あまり山の姿は期待してはいなかったです。

そんな僕に空はささやかなプレゼントをしてくれました。
みるみる薄い雲が風に流れていって、
雪が真っ白く包みこんだ知床連山の姿を
見え隠れさせていきます。
すっきりと連山全体を見ることはできませんが、
暮れゆく時間の傾きで、山々は紅を深く差していきます。
その変わりゆく
ほんのひと時の姿、粋だね。

そして、僕は
即、帰宅。
** I to U **BYつよし

○知床オプショナルツアーズのホームページはこちらです。
http://www.shiretoko.info/

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。