KOMPAS


雪原にぽつりと描かれた○。

茶色い枯草が頭(こうべ)を垂れて、
風に吹かれては静かに左右へと振られます。
弧を描いては、また弧を。


さーー…ーーっ、 さーーサー…ー、

サーー ーー…ッ … …。。。


そして次第にブレは大きさをまして
いずれは円へとそれは変わっていきました。
その動きは算数の授業で使った
コンパスを思わせ、懐かしい映像が頭に巡りました。

また、それは「ありきたり」ではありながらも
一つの作品でもあるかもしれないです。
例えば僕がいたずら心で描いたのでは
こんなにも美しくは感じないでしょう。
雪と枯草と風、の偶然によってできたから、
だからこそ僕は「美」を想うのです。

それは何故でしょう。
あらためて考えてみると不思議でもあります。
小さくて、平凡で、取るに足らないと
そんな言葉を言われそうな事象でもあるのに。
** I to U **BYつよし

○知床オプショナルツアーズのホームページはこちらです。
http://www.shiretoko.info/

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。