禽と緊。


オオワシ。
その大きな身体。
輝いてさえ見える肩の白。
大きく黄色みの強いくちばし。
さすが!と言いたくなる存在感があります。
赤などの強い色はないのに、なんだか派手です。
(一方で僕はオジロワシの配色には渋さを感じます)

それにしても・・・、
あらためて見てみると、
オオワシが写真の中央にいるだけで
ビリビリとした緊張感さえ伝わってきそうです。
その強い視線に映っているものが(海の魚などの)
獲物だとすれば、相手は相当の恐怖でしょうね。
きっと、気がついた時には手遅れなのでしょうが…。

日に日に、、だんだんと流氷が知床へと
近づいてきていますが、それだけでなく
彼ら猛禽を見るにも今が、、
また、これからがいい時期ですよ。

特に頭上を飛翔して彼方へと消えていく
オオワシ、オジロワシの大きさは圧巻です。
** I to U **BYつよし

○知床オプショナルツアーズのホームページはこちらです。
http://www.shiretoko.info/

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。