巡る季節の風景②


1ヶ月前までは、、
スノーシューでザクザク歩いていた雪原。
ここ数日の天候だったり気温によって
もうすっかりと、先日まで雪の下だった
遊歩道が開通してしまっています。
もちろん、ここはスノーシューでは歩けないので
それを脱いで長靴で歩くのですが、、
場所によってはドロドロな状態でした。

赤茶色い枯草が茂る?草原ではエゾシカ達が
厳冬期の一時の必死さはなく、のんびりと食事中。
それでも、やっぱり、、
やせ細った姿は冬の厳しさを物語ってますね。

この写真は昨日(22日)のものなので、昨晩の雨で
今日はさらに雪どけが進んだことでしょう。

無常に季節は巡っていくんだな。
そんな事を感じずにはいられない風景ですね。
** I to U **BYつよし

○知床オプショナルツアーズのホームページはこちらです。
http://www.shiretoko.info/

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。